食事、食材、調味料ほか食に関する豆知識、情報のまとめや調査結果

食の豆知識

test

スポンサーリンク

お酒

ワインの赤と白 色が違う理由と合う料理が違う理由知っていましたか?

投稿日:

ワインといえば赤白がメジャーで、ロゼだったりスパークリングだったりといろいろと種類があります

メジャーな赤白ワイン、色が違う理由と、合う料理が違う理由、知っていましたか?

金賞受賞ワイン入り お手頃赤・白 ワイン12本セット

画像はamazonリンクです

 

ワインの色が違う理由

赤ワインと白ワイン、その大きな違いはもちろん色です

この色の違い、何から来るか知っていますか?

原材料のぶどうといえば黒ぶどう(赤ぶどう)と白ぶどうがあります

そのため、ぶどうの種類が違うと思っている方もいるのではないでしょうか

基本的には正解なんですが、正確ではありません

赤ワインは皮や種ごとぶどうを搾るため、絞った果汁に色がつきますが、これだけではないんです

絞った果汁をアルコール発酵させる前に、皮を取り除かないことで漬け置きします

これによって、皮の色素、種のタンニンが果汁に移ります

これが赤ワインの赤色になります

白ワインの場合はというと、皮ごと絞った後に皮と種を取り除いておきます

そのため、色が白いんです

では黒ぶどうから白ワインは作れないのか?というと、そういうわけではありません

黒ぶどうも皮をむくと中身の果肉は赤くないですよね

皮をむいた黒ぶどうを使えば白ワインができるんです

ですが、実際に奏して作っているのはシャンパンくらいのもので、

黒ぶどうを使った白ワインはないこともないのですが、

調べて買わないと買えないくらいには出回っていません

赤ワインの特徴と合う料理

皮ごと絞っているため、赤ワインは白ワインにくらべて渋みがあります

瓶の底にも澱がたまっているのが皮ごと絞っている証拠です

皮にはポリフェノールが多く含まれるため、白ワインとはポリフェノールの含有量が段違いです

また、タンニンが多く含まれているため、飲むと口の中がさっぱりします

特に肉料理に合うというのはこのためです

肉の脂をタンニンが流してくれるため、赤ワインは肉に合うといわれます

 

白ワインの特徴と合う料理

白ワインはあっさりしており、赤ワインに比べて圧倒的に渋みがありません

白ワインが合うといわれるのは基本的に魚料理が多いのですが、

この渋みのなさが理由のひとつです

赤ワインと白身魚をあわせると、赤ワインの渋みが強すぎて、料理を味わいづらいんですね

そのため、あっさりとしている白ワインと魚料理をあわせることが多いんです

ちなみに、肉に合う白ワインもありますが、魚にあう赤ワインというとなかなか難しいようです

 

ロゼの特徴

ロゼといえばピンク色のため、特に女性に人気があるといわれています

白ワインと赤ワインを混ぜたんじゃないの?という人もいるかもしれません

そういうロゼワインもあるんですが、このロゼ、いくつか作り方があります

1.赤ワインの色づけ過程を途中でやめる(皮や種を除去する)ことで淡い色合いにする

2.発酵開始後に果汁の一部を抜き取って、それを原料にする

3.圧搾時に黒ぶどうの皮で色付けを行う

4.果汁の段階で黒ぶどう、白ぶどうを混ぜ合わせる

5.出来上がった白ワイン、赤ワインを混ぜ合わせる

ロゼと一口に言ってもいろいろあるんですね

ワインは銘柄で風味がぜんぜん違います

ロゼだからどうこう、というよりは、作り方含めてみてみてはいかがでしょうか

なお、味は赤ワインよりあっさりして、人によっては白ワインより飲みやすいと感じるでしょう

長期熟成をしていないため若いワインだから、というのも理由として挙げられます

料理としては赤よりは白が合うものを選べば特に問題はないはずです

 

スパークリングワインの特徴

スパークリングワインは発砲していればスパークリングワインです

シャンパンもスパークリングワインの一種ですね

この発泡性、いくつかの方法によって確保されています

1.瓶内で発酵させることで炭酸ガスが残る

2.タンク内で発酵させて炭酸ガスがある状態のものを瓶詰めする

3.瓶内二次発酵したワインを、いったん取り出してろ過し、さらに瓶詰めする

4.炭酸ガスを外部から加える

瓶内二次発酵をしていると、価格が少し高めです

手間がかかっているからですね

まとめ

今回はワインについて簡単にですがまとめてみました

赤白にロゼ、スパークリングと複数の種類がありますが、

飲み比べていくうちにだんだんと味わい深くなっていくと思います

特に、赤ワインは一度飲んでだめだったからと敬遠なさらず、

グラスでいろいろ試してみると新しいおいしさに出会えると思います

よきワインライフを送る一助になれば幸いです

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お酒

Copyright© 食の豆知識 , 2019 AllRights Reserved.