食事、食材、調味料ほか食に関する豆知識、情報のまとめや調査結果

食の豆知識

test

スポンサーリンク

豆知識 野菜 雑学

たまねぎで涙が出る理由とは 簡単にできる泣かなくなる方法

投稿日:

たまねぎといえば刻むと涙が出てきます

今回はそんなたまねぎと涙のお話です

北海道 北見F1 ”たまねぎ” 約10kg 大玉L~LLサイズ 秀品

画像はアマゾンリンクです

たまねぎを切るとなんで涙が出てくるの?

硫化アリルというにおい成分が原因です

どんなにおいかというとねぎ類独特の香りです

ねぎくさいと思ったらこの硫化アリルのにおいを感じ取っているんですね

この硫化アリル、別名アリシンとも呼ばれ、身体にいい効果もあるんですが、

刺激性を持つため目や鼻の粘膜を刺激し、涙が出てきてしまいます

ちなみに絡みは硫化プロピルという成分の影響です

涙の原因とは別なんですね

たまねぎを切っても泣かなくなる方法

たまねぎを切ったときに硫化アリルが空気中に飛散し、それを吸い込んだり目に入ったりすることで涙が出ます

ではどう防ぐのかというと、いろんな方法があります

たまねぎを切るときに、舌を上あごにつける

舌を上あごにつけることで涙が出なくなるという話があります

人によって効果はまちまちですが、原理は不明です

口の中が乾くことでのどを潤せという命令が涙を流せに打ち勝つという話もありますが、舌を上あごにつけても口が渇きません

ですが、簡単なので試してみてはいかがでしょうか

ゴーグルとはなせん

ゴーグルと鼻栓をして口呼吸すればばっちりです

ですがたまねぎ切るたびにこれはやりたくないですよね

レンジで30秒ほどあたためる

あたためることで硫化アリルが放出されるため、生のまま切るよりも涙が出にくくなります

個人的には一番手軽な気がします

事前に冷蔵するか氷水で冷やしておく

低い温度にすることで、揮発を防止することができます

気流を作っておく

換気扇の下で切る、まな板の横に火をつけたろうそくを置く、扇風機をつける、などなど

風を作って硫化アリルが身体に入らないようにしてやる方法です

道具が必要ですし顔を真上に持ってきにくくなるので気をつけましょう

まとめ

・たまねぎを切ると涙が出るのは硫化アリルという成分が粘膜について刺激するから

・対策としては粘膜を保護する、硫化アリルを取り除く、空気に漂う硫化アリルを風で飛ばす、などが効果的

・辛味の成分の硫化プロピルと、涙の原因の硫化アリルは別の物質

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-豆知識, 野菜, 雑学

Copyright© 食の豆知識 , 2019 AllRights Reserved.