食事、食材、調味料ほか食に関する豆知識、情報のまとめや調査結果

食の豆知識

test

スポンサーリンク

イベント関連 豆知識 雑学

桜は見るだけじゃなくて食べられる? 桜の食べられる部分とは

投稿日:

桜といえばお花見ですが、実は見るだけではなく食べることができます

でもあんまり知られていないので、食べられる部分について調べてみました

桜花漬(桜の花塩漬け) 50g袋入り 【桜茶 さくら茶】

桜の花は食べられる?

桜の花は塩漬けされたものが和菓子などに乗せてあったりします

この塩漬けにしている花、どの桜でもいいのかと思いきや、基本的には八重桜なんです

しかも、花びらだけでなく、がくから塩漬けにされてるものがほとんどです

つまり、食べられるのはなんと花びらだけではなく、がくなど花びら以外の部分も食べられるんですね

 

では八重桜以外の桜は食べられないのかというと、毒はないので食べられなくはないそうです

ですが、食べた人の観想を調べると、あんまりおいしくないということです

おいしくないためか売っていないので、食べてみたい人は自分で作ってみるしかなさそうです

桜の実ってあるの?さくらんぼとは何が違う?

桜は英語でcherry blossome、つまりはさくらんぼの木でもあります

観賞用も食用も同じ分類なんですが、なぜか成る実の味や大きさが異なります

また、観賞用の桜であるソメイヨシノなどは、自家受粉(自分のおしべとめしべを使っての受粉)ができないため、

実を自力でつけることができません

でも当然受粉自体はほかの桜の花粉を持ってくればできなくはないわけで、実をつけることはできます

ただ、こちらもなぜか苦味やえぐみがありおいしくないそうです

さくらんぼはあんなに甘くておいしいのに、不思議ですね

花と実だけじゃない? 実は食べられる葉っぱ

桜はなんと、葉っぱも食べられます

葉っぱなんて食べられるの?と思われる方もいるかもしれませんが、

たとえば桜餅に巻いてあるのは桜の葉の塩漬けだったりします

というわけで、葉っぱも食べられるんですね

といっても、こちらもすべての葉っぱが食べられるわけではなく、オオシマザクラという種類のものが使われています

オオシマザクラは花は食べないので、花が乗っていた場合には別々の桜が使われているんですね

私は同じ桜を使っていると思っていました

直接は食べないけど木も料理には使われている

桜の残る部分といえば木ですが、こちらはやはり直接は食べられません

ですが料理には使われます

そう、燻製です

燻製では木を熱して出た煙で水分を抜いたり香りをつけたりするわけですが、

サクラは香りのいいチップとして使われます

このチップはもちろんほかの木も使われるんですが、

サクラのチップは香りがいいということで人気がありますね

まとめ

・八重桜の花は塩漬けにして食べられる

・ほかのサクラも食べられなくはないけどおいしくない

・塩漬けの葉として食べられているのはオオシマザクラ

・サクラの木は直接は食べられないけれど燻製に使われている

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-イベント関連, 豆知識, 雑学

Copyright© 食の豆知識 , 2019 AllRights Reserved.