食事、食材、調味料ほか食に関する豆知識、情報のまとめや調査結果

食の豆知識

test

スポンサーリンク

果物 豆知識 雑学

太陽のタマゴが並び始めました。相変わらず高いけど普通のマンゴーと何が違うの?

投稿日:

マンゴーといえば宮崎、ブランドマンゴーといえば太陽のタマゴという方がほとんどではないでしょうか?

でも普通のマンゴーと何が違うのかよくわからないという人もいると思います

私も気になったので調べてみました

宮崎完熟マンゴー ”太陽のタマゴ” 大玉 2Lサイズ 2個【予約 4月下旬~】

画像はアマゾンリンクです

太陽のタマゴっていったいなに?

太陽のタマゴは宮崎のブランドマンゴーです

そのため、ほかにもマンゴーで有名な奄美のマンゴーは太陽のタマゴという商品名を使えません

宮崎県産マンゴーの中でも、宮崎ブランド推進本部に掲載されているように、基準を満たしているものが太陽のタマゴとして認定されます

■商品ブランド認証基準
(1)自然に落果するまで樹上で完熟させた、特に食味・  外観の優れた果実
(2)経済連が定める県統一基準を満たす果実
・品位:「青秀」以上
・階級:「2L」以上
・糖度:「15度」以上

この基準を達成したマンゴーが、太陽のタマゴという名前で売られているのです

品位というのは色や形、見栄えなどの評価です。赤秀>青秀>優>良の順に評価されます

階級は大きさですね 2Lで350g以上となります

糖度はそのまま糖度です

つまり、太陽のタマゴとは、見栄えがよく、大きさが大きく、非常に甘いマンゴーであるため、

ほかのマンゴーに比べて見た目がよく、大きく、甘くておいしいというわけです

太陽のタマゴの中でもさらにランクがあるって本当?

太陽のタマゴに貼ってあるシールをよく見ると、赤いシールと青いシールがあります

これが、赤秀と青秀の区別ができるシールになっています

外箱にも等級を示す欄があるのですが、ここの秀の字も、赤秀は赤色の秀の字、青秀は青色の秀の字となります

ですので、別の店舗で太陽のタマゴを比較したときに、単純に同じ太陽のタマゴの同じ階級(たとえば2L)だったとしても、

値段が安いほうがお得かというと、赤と青で違いがあれば値段が違うのも当然なんです

案外知られていない赤と青の違いですが、品位は気にしないという方は青いほうが安く手に入るかもしれないのでいいのではないでしょうか

ちなみに、赤と青で味に違いがあるのか調べてみましたが、どうやらなさそうです

品位はあくまで色や形、見栄えなので、糖度は関係ありません

よく、糖度や大きさが品位に影響があるといっているサイトもあるんですが、ソースが見つかりませんでした

私が見つけた品位に言及しているサイトはこちらです

これからますますマンゴーが出回ってくる時期です

普段目にしない太陽のタマゴ、せっかく買うときにはシールや階級を見比べてみてはいかがでしょうか

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-果物, 豆知識, 雑学

Copyright© 食の豆知識 , 2019 AllRights Reserved.