食事、食材、調味料ほか食に関する豆知識、情報のまとめや調査結果

食の豆知識

test

スポンサーリンク

お酒 イベント関連 シャンパン

シャンパン好きなら一度はいっておきたいフランスのシャンパン祭りにいってきた

投稿日:

スパークリングじゃなくてシャンパンこそ至高!

そんなあなたも知らないかもしれないフランスはシャンパーニュ地方で年に一度開催されているシャンパン祭り

シャンパン街道祭りとも訳されますが、当サイトではシャンパン祭りで通します

そのシャンパン祭りに2013年に行ってきたので、

いまさらながら紹介したいと思います

シャンパン祭りってどこでいつやってるの?

シャンパン祭は毎年夏(7月下旬から8月上旬)に、

シャンパーニュ地方の複数の村で開催されます

開催は持ち回りなので、次にいつ同じ村で開催されるかわかりません

私が行った2013年はセルシュルウルス(セル・シュール・ウルス)で、

珍しく一つの村で開催されました

2012年は3つの村だったそうです

アクセスは悪く、調べた限りでは主要都市の一つであるランスからバスが出ていると有りました(たぶん)

でも、私たちは行ける自信がなかったので現地ツアーを申し込みました

ランスまではパリから電車でさくっといけます

挑戦する方はランスからの道筋を調べておいて、、、行けなかった場合のタクシーの配車手段を確保しておきましょう

シャンパン祭りの楽しみ方

シャンパン祭りではチケット手帳を買います

そして、その場でシャンパンを入れてもらうグラスをもらいます(ちなみにフランス滞在中に割りました。悲しい)

このチケット一枚で一杯のシャンパンを手持ちのグラスに注いでくれるんですね

カーヴの場所は地図に書いてあるので、特に迷わずに行けると思います

あとは人の並んでるところにいけば大丈夫です

食事は出しているところと出していないところがあるので、気になるものは都度買うのがよさそうでした

時間の制限がなければ、その気になれば1日で全部回れると思います

注意点は飲み過ぎくらいでしょうか

観光客に対しても非常に親切にしてくれて、丁寧に受け答えしてくれます

ここいいね!住みたいよ!と言ったら仕事これしかないよ、って笑顔で返されました

こんな感じで地図の番号にあわせて案内板が出ています

瓶詰め工程も見れちゃったりします

こんな感じで料理もあります

これは買って帰って部屋で食べてます

パリからどうやって行けばいい?

パリからランスまでは電車が出ています

こちらは特に迷うことはないと思うんですが、

問題はランスから現地までの移動です

公式サイトではバスが出ているという書き方だったのですが、

バス情報としては一切出てきません

村によって違うんでしょうが、バスで行けない可能性も考えておいたほうがいいでしょう

タクシーになるとかなりの高額になると思いますが、バスが見つからなかったことを考慮して、

駅でタクシーを呼ぶにはどうしたらいいかは下調べしておくのがお勧めです

なお、私は怖かったのでツアーに申し込みました

昔のことなので記憶が定かではないのですが、ランスからトロイまでバスだったと思います

一応パンフレットを載せておくので、参考にしてみてください

 

日帰りじゃ足りないのに宿がない!

シャンパン祭りは2日間開催されます

ですが、宿がない!

調べても歩いていける距離にはありませんでした

みんな日帰りなんですかね?

ランスまでタクシー2往復というのはさすがにきついと思います

ですので、宿もきちんと下調べしましょう

できれば予約してしまうのがいいと思います

そして、宿にパリからどうやって行けばいいか聞いちゃいましょう

宿からもタクシーに乗る可能性があるので、タクシー呼んでもらえるかも確認しましょう

そこまでして準備万端、かと思いきや、

近くにお店がありません

ある場合もあるんでしょうが、私が行った回はありませんでした

広がるのはのどかなぶどう畑です

コンビニなんてありません

水と、非常食(朝食や夜食)は準備しておいてほうがいいでしょう

 

シャンパン祭りツアーはないの?

私はツアーで行ったので、ツアーとしてあるはあります

ですが、現地滞在は2時間でした

パリ発、午前中シャルル・ド・ゴール記念館、午後シャンパン祭りという、午前いらないから一日飲ませてよ!と思うツアーでした

ですが、ツアーにしてよかったです

現地に行って思うのは、村の近くはぶどう畑です

こう、昔のドラクエか?っていうくらい村と村の間が離れています

歩いて移動なんてできませんし、自力移動も困難です

ほかにも複数バスが来ていたので、現地ツアーもあると思うのですが、

私が調べたときには日本語でツアーを募集しているのはこちらの会社だけでした

飛行機込みのツアーはなかったため、現地まではJTBやHISでフリープランを申し込むか、

飛行機と宿を自力手配することが必要となります

一面ブドウ畑です

私がお世話になったのはこちらのツアー会社です

みゅうという旅行会社?で、現地ツアーをメインに扱っています

http://www.veltra.com/jp/europe/france/paris/p/10797

現在は販売されていませんが、時期が近くなればツアーが開催されると思います

早めに知りたい方は問い合わせてみるのもいいでしょう

案内から説明、付き添いまでばっちりでした

シャンパン祭り会場では自由行動で定刻集合のため、自由に動きたい人も大丈夫です

 

いってみた感想とおすすめ度

シャンパン好きな人、シャンパンにこだわりのある人に向けては☆5つです

とりあえず行くにはアクセスが悪すぎるので、お酒ならなんでも好きという人には向いていないかもしれません

お祭りに行った感想としては、もう毎年行きたい!

テロが発生したりと何かと話題のフランスですが、落ち着けば毎年行きたいと思うくらいに楽しかったです

酔っ払いも陽気ですし、つまみのソーセージや牡蠣はおいしく、もちろんシャンパンもおいしいといいこと尽くめです

そして、現地でしか飲めないシャンパンをたくさん味わえるしお土産にもできるというのも大きいです

ランスの街の酒屋さんでパンフレットを見せて、この村のシャンパンある?って聞いたんです

ですが、取り扱いがないと言うんですね

シャンパン祭りを開催する村のカーヴは、大体が家族経営です

そのため、あまり出回らずお店においてあるものは少ないとのこと

つまり、未知のシャンパンに遭遇し放題です

帰国してから買う手段がほとんどないというのが悲しいところではあります

有名どころのシャンパンカーヴ見学も一緒にいかが

さて、シャンパンといえば有名なカーヴももちろんあります

シャンパン祭りは2日しかありません

せっかくシャンパーニュ地方にいったのであれば、酒蔵見学ならぬカーヴ見学がおすすめです

私が行ったのはMUMMとモエです

どちらもパリからの日帰りツアーだったのですが、

丁寧に説明してくれました

また、最後には試飲もさせてもらえます

お土産を買う時間も確保できますし、なによりカーヴとしてのこだわりが強く伝わってくるのでおすすめです

こちらも私たちは現地発のツアーにしましたが、シャンパーニュ地方を回れるツアーでしたらオプションで申し込めるところもあると思うので

探してみてはいかがでしょうか

こんな感じできれいにディスプレイされていたり

カーヴ内の通路も見れます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お酒, イベント関連, シャンパン

Copyright© 食の豆知識 , 2019 AllRights Reserved.